ご挨拶

 私の政治への思い、原点は、腐敗した政治をなんとか立て直したいという、素朴な愛郷心、愛国心からでした。 先人たちが築き上げたこの素晴らしい国・日本、そして郷土を、守るべきものは守り、変えるべきものは変えて、 しっかり後世に受け継いでいきたい。そう思って長年やってきました。
 我が国は、2千年来の素晴らしい伝統があり、豊かで安全な恵まれた国家です。にもかかわらず、 残念なことに、利己主義、刹那主義が横行し、一方的な情報が垂れ流され、ポピュリズム(大衆迎合主義)が蔓延しつつあります。 政治は混迷し、経済も停滞して、地域は疲弊し、社会不安に陥っています。
 それらの問題の根底には、歴史観と国家意識の欠如、そして、自分で考え判断し行動する自主独立の精神の喪失があるのではないでしょうか。 このままでは、それに乗じて、外国勢力や反日日本人が跳梁跋扈し、益々国家は弱体化し、解体されるのではないかとの懸念がぬぐえません。
 私は、同志とともに、「和をもって貴しとなす」「万機公論に決すべし」の伝統精神のもと、国家の弱体化・解体を阻止し、 国家を建て直す一助になりたいと思っています。
 「国づくり、地域づくりは、人づくりから」をモットーに、全国各地で諸活動を展開してまいります。
 何卒ご理解賜り、ご指導ご支援のほど心よりお願い申し上げ、挨拶とさせて頂きます。
赤池